DJW会員および提携団体・企業主催のイベント

欧州自動車産業と新素材開発などの最新動向

在ミュンヘン日本国総領事館・ジェトロミュンヘン共催オンライン・セミナー

DJWパートナージェトロミュンヘン主催イベント

2021-10-12, 10:00 - 11:10 (MESZ)

オンライン(Zoom)

新型コロナウイルスの影響を受け、2020年に一時大きく落ち込んだ自動車市場ですが、中国をはじめとするアジア市場の立ち直りなどを受けて回復を続けています 。ただし、2021年上期の水準は、新型コロナウイルス前には戻っておらず、 ドイツ自動車産業連合会(VDA)は7月、2021年の国内乗用車生産台数の予測を前年比3%増の360万台と13%増から下方修正しました。また、自動車産業は半導体不足への対応やサプライチェーンの見直しなどの課題にも直面しています。加えて、欧州では電気自動車など次世代自動車の普及が急速なスピードで進んでおり、電動化、自動運転、車載ソフトウェアの重要性の高まりなど新たな動きへの対応も求められているところです。さらには、蓄電池など、電動化に伴って新たに必要となる部品や、自動車の軽量化に寄与する新素材の研究開発も日本や欧州で積極的に進められています。

こうした状況をふまえて、在ミュンヘン日本国総領事館とジェトロミュンヘンは、ミュンヘン日本人会、シュトゥットガルト日本人会のご協力の下在南独日系企業を対象とした第6回オンライン・セミナーを開催します。

本セミナーでは、欧州自動車産業、在欧州日系自動車関連企業を日々フォローされている日本自動車工業会(JAMA)欧州事務所の沢田所長から、欧州自動車産業の最新動向についてお話頂きます。また、日本の経済産業省で新素材に関する企画立案を担当し、本年6月に在ミュンヘン日本国総領事館に着任された岸領事から、自動車向けを中心とする新素材開発の最新の動きについて、解説頂きます。奮ってご参加ください。

詳細は本ページ添付のPDFをご覧ください。

主催

在ミュンヘン日本国総領事館
ジェトロミュンヘン

共催

ミュンヘン日本人会、シュトゥットガルト日本人会

使用言語

日本語(通訳なし)

対象

在バイエルン州、バーデン・ヴュルテンベルク州日系企業
(※ただし、定員に余裕があります場合、上記以外の企業・団体等の参加も認めることとします。)

お申込み

定員:100名(先着順)

参加をご希望の方は、2021年10月6日17:00(ドイツ時間)までに、以下のURLよりお申込みください。尚、既に本オンライン・セミナーにお申込み頂いております在南独日系企業様におかれましては、改めてお申込み頂く必要はございません。
https://www.jetro.go.jp/form5/pub/tcd/seminar211012

お問合せ先

ジェトロミュンヘン(高塚、フェンデル(日本語可))
Tel: 089-210-28690
E-Mail: MUN@jetro.go.jp

Downloads

© Pixabay © Pixabay

協賛会員