DJW会員および提携団体・企業主催のイベント

ランチトーク:2021年ドイツ連邦議会選挙を振り返って―日独関係の今後―

9月22日(水)からは各SNSで#ドイツ連邦議会選ウォッチ2021も

DJWパートナードイツ学術交流会東京事務所(DAAD Tokyo)主催イベント

2021-09-28, 13:00 - 14:00 (JST)

オンライン(Zoom)

9月26日(日)、ドイツでは連邦議会選挙が行われ、 16年の任期を終えるアンゲラ・メルケル首相の後継者も決定します。選挙戦とそれに伴うターニングポイントを日本の皆様にご紹介するために、川喜田 敦子氏がDAAD東京事務所とゲーテ・インスティトゥート東京のSNSアカウント上でドイツ現地から独占レポートします。ドイツ現代史をご専門とされている東京大学ドイツ・ヨーロッパ研究センター長の川喜田氏は、今回参加するDAAD連邦議会選挙視察研修期間中選挙戦の終盤を目の当たりにし、連邦議会議員候補者らと対面したり、政治や社会について多くの議論を行ったりする予定です。川喜田氏による #ドイツ連邦議会選ウォッチ2021 へのレポートは、9月22日(水)より以下のメディアでご覧いただけます。

2021年9月28日:ランチトーク

DAAD東京事務所とゲーテ・インスティトゥート東京が共同でお届けするシリーズ「#ドイツ連邦議会選ウォッチ2021」のクライマックスを飾るのは、9月28日(火)日本時間13:00から行われるランチトーク。クレーメンス・フォン・ゲッツェ次期駐日ドイツ大使、東京大学ドイツ・ヨーロッパ研究センター長の川喜田 敦子氏、上智大学の近現代日本史の教授でフリードリヒ・エーベルト財団東京事務所の代表でもあるスヴェン・サーラ教授による議論が行われます。

両企画の詳細につきましてはこちらのページをご覧ください。

ランチトーク参加について

本イベントへの参加登録は必要ありません。9月28日(火)当日に以下のリンクをクリックしてアクセスしてください。
https://us02web.zoom.us/j/83690179816?pwd=S2RyUUk3TU1KQVBIZk5pSTlyVkdDUT09
パスワード: 177822

© DAAD © DAAD
© DAAD © DAAD

協賛会員