DJW会員資格

入会手続きは常時受け付けております。ドイツと関係の深い企業の方、日本とドイツ(文化・経済など)に関心のある個人の方、ドイツ企業または日独経営経済の動向に興味がある方、日独経営経済に関わるサポートを必要としている方、是非この機会にDJWにご入会下さい。

皆様のご入会によって、公益団体としてのDJWの活動目的(詳しくは定款をご覧下さい)に、ご賛同、ご支援いただけ、更に一般サービスのほかに、ドイツに関するお問い合わせへの個別対応、求人・求職サービスといったサービスをお受けいただけます。DJWのサービスの詳細につきましてはこちらをご覧下さい。会員の方は、ほぼすべてのサービスが無料で受けられます。定款はこちらです。入会申込書上の署名により、DJWの定款をお読みいただき、同意されることになります。

会員カテゴリー

DJWには以下の会員カテゴリーがあります。

  • 協賛会員(年会費の最低額は3000ユーロとなります。)
  • 企業会員(年間300ユーロ+登録手数料30ユーロ)
  • 個人事業会員(事業主一人が参画する事業) (年間95ユーロ+登録手数料15ユーロ)
  • 組織会員(公共機関・大学) (年間100ユーロ+登録手数料15ユーロ)
  • フリーランサー会員(ドイツ営業法の範疇になく、ドイツ所得税法(EStG§18及びパートナーシップ組合法PartGG§1にて規定される職種) (年間95ユーロ+登録手数料15ユーロ)
  • 個人会員 (年間80ユーロ+登録手数料10ユーロ)
  • 個人割引会員(学士・修士、もしくはそれに準ずるフルタイムの学生、失業者) (年間40ユーロ+登録手数料10ユーロ)

 ※登録手数料は初年度のみ。詳しくは会費規約か、よくある質問をご覧下さい。

会員カテゴリーの「アップグレード」(例えば、個人会員からフリーランサー会員、フリーランサー会員から法人会員へのカテゴリー変更)は、基本的に、当方にご登録いただいた担当者が同一である場合に限ります。また、年度中の下のカテゴリーへの変更は、承っておりませんので、予めご了承下さい。

企業・組織会員へのお願い:通常、会員企業及び組織に勤務される全従業員の皆様に、法人会員にお受けいただけるサービスをご利用いただけますが、所在地が異なる支社、支店の場合、別途会員としてご登録いただけますようお願い申し上げます。

学生、失業者、職業訓練生に該当する場合は証明書の呈示にて個人会員の割引が適用されます。個人会員は年会費が70ユーロですが、割引会員は35ユーロです。毎年4月末までに、各証明書のオリジナルをご提出ください(失業者:労働局(Arbeitsamt)から失業証明書を発行していただく必要があります。学生:在学証明書(Immatrikulationsbeschreinigung)のオリジナルをお送り下さい。そちらをお持ちで ない場合は、最新の学生証をスキャン、もしくはコピーし、お送り下さい)。証明書をお送り頂けなかった場合は、自動的に個人会員に登録が切り替わります。

入会申込

下記の申込用紙に必要事項をご記入の上、FAXまたは郵送にてお送り下さい。

注意事項

  • 申請者の希望により自動引き落としされた年会費の返金を要求される場合、当方に登録された連絡先が有効でないもしくは不備があった為に会費納入が滞る場合などに発生する費用は、一切申請者自身にご負担頂くことになります。予めご了承下さい。
  • ドイツ国外からのお振り込みの際に発生する銀行・振り込み手数料などにつきましては、ご自身でご負担の上、年会費全額が振り込まれるようにご注意下さい。
  • 1度目の督促に対しお支払いが見られない場合、2度目の督促より、5ユーロ以上の督促手数料を年会費とは別に頂戴いたします。これ以降にお送りする督促状に定められた期日までに支払いが見られない場合には、第三者の仲介をもやむを得ない状況となります。ご注意下さい。
  • 数年分の会費が未納であり、お支払いいただいた金額が未納分の全額に満たない場合には、まず古い年度の年会費として頂戴いたします。

退会について

  • 退会をご希望の際には、その旨を記した退会届を書面(ファックス、郵便、メール)にてお送り下さい。お電話や口頭での退会届は一切受理しておりません。予めご了承下さい。
  • 本会の業務年度は暦年としておりますので、年末で退会されるには、9月30日までに退会届が当会まで必着の上、受理されなくてはなりません。
  • 受理された退会届につきましては必ず受領確認のメールをお送りしております。退会届を発送されましても、途中の事故などにより届かない場合もまれにございますので、会員の皆様が当会より確認のメールを受け取られるまでは、厳密には退会手続きが完了していないことになります。恐れ入りますが、退会届を出されて近日中に私どもより確認のメールを受け取られなかった場合には、今一度お問い合わせ下さい。当会からの退会届受理確認のメールなしには退会届は無効となりますので、退会届は、書留での発送をお勧めいたします。
  • 10月1日以降に到着し、受理された退会届については、定款に基づき、翌年度末にて有効とさせて頂きます。詳しくは弊会定款をご覧下さい。

年会費の領収書について

  • 年会費は確定申告の際に税金控除の対象となります。ドイツの税務署は200ユーロを越えない寄付に関しましては、振込み明細または口座引き落とし明細のコピーにて受け付けております。このような背景より、フリーランサー会員、個人・割引会員の皆様には、DJWより別途領収書をお出ししておりません。
  • 日独産業協会(DJW)は日独間の経営・経済交流の促進をすべく活動している非営利団体であるため、デュッセルドルフ南税務署より、法人税法(第5条1項9号)に則り法人税控除、また営業税法(第3条6号)に則り営業税控除の対象として認定されています。DJWの税金番号は106/5742/2316です。

海外(日本)からの振込について

  • 海外からの振込には、銀行支店名、口座番号、支店コード、IBAN (International Bank Account Number)、BIC/SWIFT CODEが必要です。ドイツ国外からのお振り込みの際に発生する銀行・振り込み手数料などにつきましては、各自ご負担の上、年会費全額が振り込まれるようにご注意下さい。

ドイツ国内(ユーロ口座):

   口座名義 : DJW
 銀行名: Deutsche Bank
 銀行支店名: Düsseldorf
 IBAN (International Bank Account Number): DE62300700240200453900
 BIC/SWIFT CODE: DEUTDEDBDUE

日本国内(日本円口座): 

   口座名義 : ニチドクサンギョウキョウカイ
   銀行名 : みずほ銀行(0001) • 東京中央支店(110) • (普) 2550613 • (DJW) /
   Kontonummer: 2550613 • BIC/SWIFT: MHCBJPJT • Mizuho Bank (Bank Code 0001) • Tokyo Chuo Branch (Branch Code 110) •    Kontoinhaber: Nichi Doku Sangyo Kyokai (DJW)

 
ご不明な点等につきましては、メールにてお問い合わせ下さい(info[at]djw.de)。