DJWについて

DJW(日独産業協会)は、1984年に東京で開催されたドイツ博をきっかけに、両国間の更なる経済協力促進のためのプラットフォームとして、1986年に設立されました。

日本は、世界第三位の国民経済力を持ち、そして昨今の金融危機においても東アジアでの重要な市場であると同時に、ドイツは日本にとっても、EU内における主要パートナーです。両国は長年にわたり、世界経済において非常に重要な関係にあります。DJWは様々な方策を通じて日独間のビジネス・経済関係の活性化を進めてまいりたいと考えております。

インフォメーション・プラットフォーム

シンポジウム・講演会、出版物、個別コンサルティングなどを通して、DJWは日独共同事業の可能性についての情報を提供しています(例えば、日本の製品・市場についての情報、企業を設立する際またはマネジメント方法についての法的・政治的な制約について等)。このようにして、DJWでは日独相互の理解を深め、共同事業の道を模索しています。

ネットワーク

DJWは、日本・ドイツ企業間のネットワーク構築と拡大を目的としたプラットフォームとして、ドイツにおけるビジネスを熟知するサービス提供者に関する多くの情報を有しております。皆様の日独間におけるビジネス開拓に、当方のネットワークをお役立て下さい。

DJWは、日独に関連した様々な団体との提携・ネットワークを武器に、ビジネスマン、または個人の方にもご利用いただけるプラットフォームを提供しております。

組織体制

2001年よりDJWは非営利団体として、会員の方向けに、さらには一般の方にも参加いただける多くの活動をしてまいりました。現在約1200名の会員を抱えるまでに成長し、ドイツ、日本だけでなく、諸外国の方にもご利用いただいております。

  • 日本に関心のあるドイツの中小企業やフリーランサー 
  • ドイツの市場参入に関心のある日本企業
  • 日独経済に関心のある多数の個人の方々、例えば、日本企業で働くドイツ人やドイツで生活する日本人、もしくは両国にビジネス面で関心を持つ方 
  • DJW同様日独の協同事業に従事し、日独友好に貢献している団体・協会など

DJW会員名簿

DJWでは、毎年秋から冬にかけて、会員名簿を発行しており、会員の方のみにお送りしております。DJWに企業・団体・フリーランサーとして登録いただいておる会員の皆様につきましては、一覧をDJWエキスパート・プールからご覧いただけます。